つわりについて

つわりについて、書き残しておこうと思います。

私は幸い、つわりは軽い方でした。
吐く事は一度も無く、どちらかといえば食べづわりだったと思います。
でも、いつも昼過ぎ〜夕方になるとなんとなく胃というか食道の辺りが気持ち悪く、それはそれでしんどかった・・・そして、時期が長かった。
2ヶ月〜6ヶ月くらいまであったんじゃないだろうか。未だ(7ヶ月)に時々ちょっと気分が悪いです。これはつわりの延長なのか?
4、5ヶ月くらいは、良くなったと思ったらぶり返す感じでした。6ヶ月は、だいぶ楽にはなったもののなんとなくスッキリしないというか。
※後述:結局、後期づわりも相まって「なんとなくスッキリしない」感は出産まで続きました。。でも不思議なもので、産んだらスッキリ!!

以降、いろいろまとめ。

つわり時期に駄目だったもの

  • お餅(前は大好きだったのに、ダメ)
  • 肉(ハンバーグとか加工してあれば大丈夫。ステーキみたいな肉々しいものがダメ)
  • あったかいお茶(ほうじ茶など、においがダメ)
  • だしのにおいがきついもの(お雑煮とかおでんとか。お味噌汁は大丈夫)

俗に言われる「炊きたてのご飯のにおい」は平気でした。

つわり時期に食べたくなったもの

じゃがいも。じゃがいも最強でした。
マックポテトとか無性に食べたくなったり、イモまるごと一個ルクエでチンして食べたりしてました。
特に、チップスターは毎日食べてました。毎朝買って、バイト先に着いては食べてたり。
「妊娠中にイモを好むようになると、お腹の子は男の子」と言われてる様ですが、私のお腹の子は女の子です(笑)。

今思えば、毎日えづいてましたね。歯磨きが辛かった。
お腹がすくと気持ち悪くなるので、バイト帰りにスーパーで買ったメロンパンを駅のベンチで食べてたり…^^;;
軽かったとはいえ、つわりはやっぱしんどいですね。
つわり中の方、大変かと思いますが無理はしないで乗り切りましょう!