母子手帳を貰ってきました

先日、お腹の子の心拍も確認できたので、病院から言われて母子手帳を貰いに行ってきました。

母子手帳を貰うのって、好きな時に役所に行って個々手続きしてもらうのかと思っていたのですが、私の住んでいる地域では役所とは別の保健センターという施設があり、そこで交付してもらいます。
月に2日機会が設けられて、1時間ほど講習を受けてから母子手帳を貰う感じでした。

交付時間に施設に行くと、受付が妊婦さんで賑わっていました。
数人なのかなぁと思っていましたが、最終的には10数人いたかな?意外と多かったです。
旦那さんと一緒に来ている方もみえました。
資料をいっぱい貰って、登録カード?に住所等を記入などなんやかんや内職をして、母子手帳を貰いお話を聴いて、終了でした。

母子手帳を貰うのって、なんだか感慨深いですね!
表紙は地域によって異なるようですが、私のものはこちら。

01
いわさきちひろさんの可愛いイラストです。
なんか、母子手帳の表紙カタログみたいなものがあって、各々の地域で好きなのを選んでる…みたいな噂を目にしたのですが、本当なんでしょうか??

講座では、他にも妊婦健診券についての説明や食生活の事、産後の予防接種についてなどお話を聴きましたが、予防接種については「なんかいっぱいある」という感じで、頭に入りませんでした。。とりあえず何回も色々あるのはわかった。

その日の午後に病院に健診に行きましたが、妊婦健診券でお会計が¥0だったのに軽く感動しました(笑)。妊婦の強い味方ですね。